nao club

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014年6月3日  Oの森のヒオドシチョウ

岡崎市のOの森にヒオドシチョウの撮影に行って来ました。頂上に着くと早速迎えてくれました。
14nc61
ヒオドシチョウ  開翅
14nc62
ヒオドシチョウ  開翅
石碑の上や切り株の上でも。
14nc63
ヒオドシチョウ  開翅
14nc64
ヒオドシチョウ  開翅
その他にサトキマダラヒカゲもいました。
14nc66
サトキマダラヒカゲ  静止
また同じ場所に。
14nc65
ヒオドシチョウ  開翅
新鮮なヒオドシの後翅のブルーは何とも言えないほど綺麗でした。
スポンサーサイト
2014年5月30日  北アルプスのクモマツマキチョウ3

8時30分駐車場に到着。準備をしていると豊橋のIさんの車が入って来ました。一緒に上まで登るとT.Sさんがいました。何とこの3人は昨年この場所でクモツキの交尾に立ち会ったメンバーです。
今年も交尾が見れるとイイなぁ~
9時30分1頭目の♂がハタザオで吸密です。
14nc528
クモマツマキチョウ  吸密
もっと寄って、う~んキレイ!!
14nc529
クモマツマキチョウ  吸密
この子は30分位行ったり来たりしてくれて、これだけで満足でした。
14nc530
クモマツマキチョウ  吸密
14nc531
クモマツマキチョウ  吸密
K.Itouさんも来られて昼過ぎから下の方に移動しての撮影です。♂も♀も少し活発になってきました。
14nc532
クモマツマキチョウ  吸密
14nc533
クモマツマキチョウ  吸密
ヤマガラシで産卵です。
14nc534
クモマツマキチョウ  産卵
今日もカメラマンの人数が凄い!
♀がハタザオで吸密です。
14nc535
クモマツマキチョウ  吸密
豊橋のIさん、T.Sさん、K.Itouさん、T.simizuさん、昨年もお会いした安曇野(名前を聞くのを忘れた)の男性、女性の方、今日は大変お世話になりました。また何処かでお会いできるのを楽しみにしています。
2014年5月29日  北アルプスのクモマツマキチョウ2

今日もクモツキの撮影です。現地に着くと昨年もここでお会いしたT.Iさん、S.Kさん、Iさんが、すでに陣取っておられました。それぞれ別れて捜すもナカナカ出てきません。10時を過ぎた頃、
「kmkurobeさんが2頭の♀を見つけてくれてる!」とS.Kさんが呼びに来てくれました。急いで降りて行って、まだ日が陰っていたので何とか間に会いました。
1頭目の♀です。
14nc521
クモマツマキチョウ  静止
続いて2頭目の♀です。
14nc522
クモマツマキチョウ  静止
長い時間静止していたので十分撮影できました。薄日が差してきた頃2頭とも飛び出したので、1頭を追いかけるとヤマガラシに産卵し始めました。
14nc523
クモマツマキチョウ  産卵
全く止まってくれなかった♂も一瞬ハタザオに止まりました。
14nc524
クモマツマキチョウ  吸密
お昼を過ぎたあたりから♂もハタザオでよく吸密する様になりました。
14nc525
クモマツマキチョウ  吸密
14nc526
クモマツマキチョウ  吸密
チョウの数よりカメラマンの人数の方が圧倒的に多い状態になってきました。
14nc527
クモマツマキチョウ  吸密
午後から沢山のオレンジを見れて楽しい1日となりました。T.Iさん、S.Kさん、Iさん、kmkurobeさん、名前を聞くのを忘れた豊田の方、今日はお疲れ様でした。また何処かでお会いすると思いますが、その時はよろしくお願いします。
2014年5月28日  北アルプスのクモマツマキチョウ

毎年何回かクモツキの撮影に行くのですが、「どうせなら何泊かして来たら」と相棒が優しい言葉をかけてくれたので、大手を振って(別に普段ビクビクしながら暮らしてる訳ではないのですが・・)長野県大町市に2泊3日で行って来ました。日帰りじゃないから、ゆっくり行けばイイのに性格なんでしょうねぇ。。どうしても早く着いてしまいます。8時前に着き、それまで晴れてた空も曇り空に…2時間も何も飛ばないと流石に不安になります。10時前になって待望の♀が現れてハタザオで吸密です。
14nc511
クモマツマキチョウ  吸密
いきなり産卵体制に入りました。
14nc512
クモマツマキチョウ  産卵
その後、葉っぱの上で一休みです。
14nc513
クモマツマキチョウ  開翅
別の♀も産卵体制です。
14nc514
クモマツマキチョウ  産卵
その後、ヤマガラシで吸密です。
14nc515
クモマツマキチョウ  吸密
14nc516
クモマツマキチョウ  吸密
今度はハタザオで吸密です。
14nc517
クモマツマキチョウ  吸密
♀はかなり飛んでいるから♂も出てイイ頃だよなぁ~なんて思っていたら突然足元からオレンジが。。かなり走らされたけど翅を広げて休止モード。
14nc518
クモマツマキチョウ  開翅
やっぱりオレンジはイイなぁ~!吸密写真が撮りたかったのですが、この♂はもの凄いスピードで下の方に降りて行ってしまいました。またまた♀がスミレで吸密です。
14nc519
クモマツマキチョウ  吸密
♂を追いかけてる方がいたので参加させていただくと、昨年白馬でお会いしたI.Nさんでした。
♂もスミレで吸密です。
14nc520
クモマツマキチョウ  吸密
I.Nさん、今日はお疲れ様でした。お陰様で♂の吸密写真が撮れました。ありがとうございました。
2014年5月17日  妙高々原のウスバシロチョウ2

2階から外の花壇を見ていたらウスバシロチョウ3~4頭飛んでいるのが見えました。慌ててカメラを持って外にでました。
タンポポで吸密です。
14nc58
ウスバシロチョウ  吸密
スイセンでも吸密です。
14nc59
ウスバシロチョウ  吸密
名前の知らない花でも吸密です。
14nc510
ウスバシロチョウ  吸密
昨日は何だったんだろう?家の前にウスバシロチョウが飛んでるなんて・・・
2014年5月16日  妙高々原のウスバシロチョウ

今日から相棒の実家がある新潟県妙高市に来ています。午後から時間ができたのでS川周辺にチョウ探索に出かけました。ウスバシロチョウが2頭飛んでいました。
14nc55
ウスバシロチョウ  開翅
タンポポで吸密と思ったのですが、ただ止まってるだけでした。
14nc56
ウスバシロチョウ  静止
14nc57
ウスバシロチョウ  静止
他に私の興味のあるチョウはいませんでした。
2014年5月4日  白馬のヒメギフチョウ

恒例の白馬撮影行です。ギフチョウ(イエローバンド)かヒメギフチョウにするか迷ったのですが、
2007年に初めて白馬で撮ったヒメギフチョウのポイントにしました。
14nc51
カタクリとゼンマイ
ちょっと肌寒いので喫茶店でコーヒーを飲んでから現地に着いたのですが、すでに飛んでいました。
14nc52
ヒメギフチョウ  開翅
羽化不全の♂がスミレで吸密です。
14nc53
ヒメギフチョウ  吸密
同じ個体がカタクリでも吸密です。
14nc54
ヒメギフチョウ  吸密
初めて白馬に来た時を思い出して懐かしかったです。現地でお会いしたドクターTさん、大変お世話になりました。
2014年4月23日  中信のヒメギフチョウ

長野県塩尻市のヒメギフチョウの撮影に出かけました。現地8時30分到着。風は少し冷たいものの日射しは暖かくカタクリ、サクラも満開です。
14nc411
カンチャン
もう2~3頭飛んではいるのですが近くには来てくれません。1時間待ってようやく近くのカタクリに止まりました。
14nc412
ヒメギフチョウ  吸密
すぐ交尾も始まりました。
14nc413
ヒメギフチョウ  交尾
数も増えて活発になってきました。
14nc414
ヒメギフチョウ  吸密
  14nc415
ヒメギフチョウ  吸密
同じ個体がサクラにも来ました。
14nc416
ヒメギフチョウ  吸密
綺麗なカタクリに長時間ぶらさがってくれたのですが…正面向かんかいっ!
14nc417
ヒメギフチョウ  吸密
今年初の遠征にしては上出来の1日でした。現地でお会いした皆さん大変お世話になりました。
2014年4月15日  K湿地のツマキチョウ

K湿地に9時に到着。いろいろ捜し回ってもギフチョウは現れません。一体、何処で何をしてるんでしょうかね?11時前にやっと上から降りて来てミツバツツジに吸密です。
14nc49
ギフチョウ  吸密
ここのギフチョウはいつも社長出勤です。ツマキチョウがいたので撮ろうとするのですが、このチョウは忙しいチョウで簡単には撮らせてくれません。ムラサキケマンに来たところを1枚。
14nc410
ツマキチョウ  吸密
ギフチョウが全く出ないので今年のK湿地のギフチョウは終わりかな?・・・
2014年4月8日  K湿地のギフチョウ3

捜し始めてすぐ弱々しく地面に止まるギフチョウが見えた。近ずいて見ると羽化不全の♀でした。しばらくしてヒラヒラ飛び出しミツバツツジの花に止まりました。
朝の吸密タイムです。
14nc45
ギフチョウ  吸密
長い時間吸密してくれて良いモデルになってくれました。別の場所に向かう途中、豊橋のIさん(昨年、長野県大町市以来)に再会です。それからA.Nさん(2年前、長野県大鹿村以来)がやって来ました。今日はよく知り合いの方にお会いする日です。それぞれ別れて捜し始めてすぐ綺麗な♀を見つけたので一緒に撮影です。スミレに止まればイイのになぁ~
14nc46
ギフチョウ  開翅
生まれて間もないのか飛んでもすぐ近くに止まります。
14nc47
ギフチョウ  静止
今度はA.Nさんのリュックに・・花と間違えたのか?長~い間止まっていました。チャンと花柄の上に止まってるよね!
14nc48
ギフチョウ  開翅
この後も何頭かのギフチョウに会えて満足できる一日となりました。豊橋のIさん、A.Nさんとお供の方(アシスタントしていただき失礼しました)、今日は大変お世話になりました。また何処かで会える日を楽しみにしています。

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。