nao club

2016年6月24日  ミヤマシジミとクロツバメシジミ

今日はアサマシジミをもう一度見てから、ミヤマシジミの生息地に向かう事にした。まず目に飛び込んできたのが、ジョウザンミドリシジミ。

16nc654
ジョウザンミドリシジミ  開翅

アサマシジミがエビラフジに・・・

16nc655
アサマシジミ  吸蜜

オカトラノオにヒメシジミが・・・

16nc656
ヒメシジミ  吸蜜

移動した場所では凄い数のクロツが飛び回っていた。

16nc657
クロツバメシジミ  静止

キリンソウにも・・・

16nc658
クロツバメシジミ  吸蜜

16nc659
クロツバメシジミ  開翅

16nc660
クロツバメシジミ  静止

新鮮なツバメシジミが・・・

16nc661
ツバメシジミ  V字開翅

想像していたより かなり小さかったので見つけるまで時間を要したが、
ようやくミヤマシジミ。

16nc662
ミヤマシジミ  V字開翅

16nc663
ミヤマシジミ  V字開翅

ムシトリナデシコに・・・

16nc664
ミヤマシジミ  吸蜜

16nc665
ミヤマシジミ  吸蜜

大粒の雨が落ち始めたので終了となったが、もう一度ミヤマシジミの撮影に来たいものだ。

チョウの名前、花の名前が間違っていたらゴメンナサイ。



2016年6月23日  小雨の中のアサマシジミ

晴れて自由の身になった(何時も自由なのだが・・)私は 雨が降る中 北信に向かった。予報では曇りだったが 現地に着く頃にはドシャ降りになっていた。二人とも寝不足気味だったので、雨が止むまで寝て待つ事にした。1時間以上経って外を見ると 雨も小ぶりになっていた。傘をさしながら散策していると、相棒がススキの葉に止まっているヒメシジミを見つけてくれた。

16nc643
ヒメシジミ  静止

周りにも数頭ヒメシジミを確認できた。少し大きめのシジミチョウがいたので何枚か撮影してから、車に戻り 持参した図鑑と比べて アサマシジミの♀と確認できた。

16nc644
アサマシジミ  静止

iPhoneで撮っていた相棒が「翅を広げ始めたよ。ブルーだよ!」と呼んでいるので行ってみると、
なんと!アサマシジミ♂だった。

16nc645
アサマシジミ  開翅

青色系のシジミチョウの中では一味違う美しいブルーだった。

16nc646
アサマシジミ  開翅

もう1頭♂がやってきた。

16nc647
アサマシジミ  静止

仲良く並んで開翅。

16nc648
アサマシジミ  開翅

♀も開翅し始めた。

16nc649
アサマシジミ  開翅

エビラフジに・・・

16nc650
アサマシジミ  吸蜜

ヒメシジミも仲良く並んでいた。

16nc651
ヒメシジミ  開翅

クロツバメシジミを見に場所を移動した。

16nc652
クロツバメシジミ  静止

ヒメジョオンに・・・

16nc653
クロツバメシジミ  吸蜜

小雨の降る中、アサマシジミ、クロツバメシジミと初めて見るチョウの撮影は大変楽しかった。

シジミチョウ初心者の私に いろいろご指導くださった方に心より感謝しています。
ありがとうございました。


2016年6月18日  Happy Endで始めよう

今日は息子の結婚式。息子の運転で式場へ、カーステレオから はっぴいえんど の「風街ろまん」
が流れてきた。なんだか朝からフワフワしていて 曲を懐かしむ余裕もなく 車窓からの青空と輝く街並みをボーッと見ていた。
式が始まり 少し緊張気味の息子と美しい花嫁を見て 目頭が熱くなり 涙がこぼれそうになるのを必死でこらえていた。

16nc641
ホテルの部屋から見えるchapel

16nc642
Happy Endで始めよう

披露宴で使用した中の1曲が 大滝詠一のシングル♪幸せな結末♪のB面 ♬Happy Endで始めよう

とにかく梅雨の晴れ間の快晴の一日でヨカッタ。

2016年6月14日  1日1ゼフのはずが・・(ウラゴマダラシジミ) 

今日もゼフ探し。今年も昨年同様 新鮮なミズイロオナガシジミを見る事ができた。

16nc633
ミズイロオナガシジミ  吸水

16nc634
ミズイロオナガシジミ  静止

撮影しやすい大きな葉の上に移動してくれた。

16nc635
ミズイロオナガシジミ  静止

ヒメウラナミジャノメも・・・

16nc636
ヒメウラナミジャノメ  静止

生まれたてのテングチョウ

16nc637
テングチョウ  開翅

イボタノキの木の中に少し大きめのチョウが入っていった。
何だろうと見てみると ウラゴマダラシジミが産卵していた。

16nc638
ウラゴマダラシジミ  産卵

産卵後に休止。

16nc639
ウラゴマダラシジミ  静止

16nc640
ウラゴマダラシジミ  開翅

イボタノキの花がもう終わっていて 今年はウラゴマダラシジミは見れないと思っていたので、非常に嬉しい出会いであった。
今日は珍しく2種類のゼフを撮影することができた。

チョウの名前、花の名前が間違っていたらゴメンナサイ。


2016年6月10日  赤づくし   

2016年6月10日  赤づくし

朝露で胸までベタベタになりながら、1頭目のアカシジミを発見。何枚か撮影してから このあたりを1時間探すも結局ゼフはこの1頭だけだった。

16nc626
アカシジミ  静止

16nc627
アカシジミ  静止

場所を移動するとヒメアカタテハがアザミに来ていた。

16nc628
ヒメアカタテハ  吸蜜

16nc629
ヒメアカタテハ  吸蜜

生まれて間もないアカタテハも目の前に来てくれた。

16nc630
アカタテハ  静止

16nc631
アカタテハ  静止

しばらく見てると葉の表によじ登って 全開翅!
イイ子だね。

16nc632
アカタテハ  開翅

ゼフは1頭だけだったが、キレイな赤ばかりで満足の1日となった。


2016年6月8日  次はウラナミアカシジミ

朝早くからゼフの撮影に出かけたが何も見つけれず。飛び回るのはルリシジミとツバメシジミだけ。

16nc621
ツバメシジミ♂  開翅

16nc622
ツバメシジミ♀  開翅

もの凄いスピードで飛び回るチョウが葉の上に止まった。シャッターを押そうとしたが葉の裏に潜り込んでしまった。

16nc623
トラフシジミ(夏型)  静止

今日は午前中で帰らなければならず駐車場に向かっていると、黄橙色に黒色班紋のゼブラ模様が葉の裏に隠れているのが見えた。

16nc624
ウラナミアカシジミ  静止

16nc625
ウラナミアカシジミ  静止

想像してたより大きく、ハデなのに何故見つけられなかったのだろう?
しかしラストチャンスで出てくれて嬉しかった。



2016年6月6日  遅ればせながらアカシジミ

午後から昨年ゼフを撮影した場所の様子を見に出かけた。栗の木から赤いチョウが飛んでいくのが見えたので、急いで覗き込むとアカシジミがいた。

16nc616
アカシジミ  吸蜜

すぐ近くにもう1頭いた・・・

16nc617
アカシジミ  吸蜜

16nc618
アカシジミ  吸蜜

16nc619
アカシジミ  吸蜜

16nc620
アカシジミ  吸蜜

昨年見ていないアカシジミが撮影できてラッキーだった。
1本の木に3頭もいたなんて・・・




2016年6月3日  島の時間はゆっくり過ぎていくよ(佐久島のネコ) 

今日はお昼に大あさり丼を食べようと、行き当たりバッタリで佐久島に向かった。西港で下船して古い街並みを歩いてみた。空も海も青く爽やかな風に吹かれて気持ちよかった。
第一村ネコ発見!

16nc66
ネコ S1

2匹目は・・・

16nc67
ネコ S2

警戒心の強いネコばかりだが この子は少しは相手をしてくれた。

16nc68
ネコ S3

みんなから可愛いと言われても一定の距離は保っている。

16nc69
ネコ S3

島で出会ったチョウ・・・

16nc610
アゲハチョウ  吸蜜

16nc611
モンキアゲハ  吸蜜

16nc612
カモメの駐車場

東港まで来ると初めて首輪をした飼いネコに出会えた。

16nc613
ネコ S4

16nc614
ネコ S5

16nc615
大島からの景色

木陰で潮風に当たりながら波音を聞いていると 昼寝したくなる。
今日は大あさり丼も美味しかったし、沢山のネコにも会えて のんびりできた一日だった。


2016年6月1日  昔のままのヒオドシチョウ

そろそろヒオドシチョウが出ている頃だと いつもの里山に出かけた。毎年1頭目は山頂の近くから飛び出すのに山頂に着いても出てこなかった。樹液の場所を探しながら1時間待つとヒョコっと岩の上に降りたヒオドシが見えた。

16nc61
ヒオドシチョウ  静止

翅を広げた姿は小学6年生の夏、初めてこのチョウを取った時に「なんてキレイなんだろう!」と感動した時と同じ美しさだった。

16nc62
ヒオドシチョウ  開翅

16nc63
ヒオドシチョウ  開翅

16nc64
ヒオドシチョウ  開翅

16nc65
ヒオドシチョウ  開翅

たった1頭だけだったが、4回でてくれて楽しませてくれた。歳をとっても昔と同じ様にキレイだと感動できるのは頭の中が小学生並みだからだろう!



2016年5月31日  闘うゴマダラチョウ

今日は2頭のゴマダラチョウが来ていた。樹液が出る場所を争って 足やストローで押し合ってる様子が、四つ相撲を取っているかの様に見えた。

16nc578
ゴマダラチョウ  占有行動

今度はお尻での押し合い・・・

16nc579
ゴマダラチョウ・ヒカゲチョウ  占有行動・吸汁

仲良く並んで樹液を吸っている時もある・・・

16nc580
ゴマダラチョウ  吸汁

16nc581
ゴマダラチョウ・スミナガシ・サトキマダラヒカゲ  吸汁

16nc582
ゴマダラチョウ  吸汁

スミナガシのテリ張り・・・

16nc583
スミナガシ  開翅

新鮮なアサマイチモンジも・・・

16nc584
アサマイチモンジ  開翅

今日も樹液酒場でゴマダラチョウの面白い行動が見れて楽しかった。



▲Page top