nao club

2016年8月26日  スジボソヤマキ サミット開催中

今日は雨の心配のいらない快晴となった。林道を歩けどチョウは全く飛ばず少し不安になってくる。登山口まで登ると ようやくスジボソヤマキチョウが飛び出した。アザミに訪れた♀を撮影していると あっという間に3頭の♂がやってきた。

16nc866
スジボソヤマキチョウ  吸蜜

争う事もなく仲良く並んで食事中。
4頭もいるとチョウの方が花に見えてくる。

16nc867
スジボソヤマキチョウ  吸蜜

コウゾリナにベニヒカゲが・・・

16nc868
ベニヒカゲ  吸蜜

16nc869
ベニヒカゲ  V字開翅

ヨツバヒヨドリに訪れるチョウたち・・・

16nc870
ベニヒカゲ  吸蜜

16nc871
スジボソヤマキチョウ  吸蜜

16nc872
アサギマダラ  吸蜜

16nc873
アサギマダラ  吸蜜

16nc874
サカハチチョウ(夏型)  吸蜜

16nc875
サカハチチョウ(夏型)  飛翔

何処に行ってもサカハチはよく見かけるが、凄い数のスジボソヤマキには驚いた。
他に見かけたタテハチョウはミドリヒョウモンとイチモンジチョウだけだった。

To be continued

2016年8月25日  頼りになるゴイシシジミ

タテハチョウ撮影の為 南信の高原に出かけた。現地に着くと太陽も雲に隠れてしまいタテハは無理なので、ゴイシシジミを探す事にした。10年前までは毎年見かけていたが 最近全く見ていないので不安だったが ササの上にちゃんと止まっていた。

16nc858
ゴイシシジミ  静止

少しずつ翅を広げ始めたが・・・

16nc859
ゴイシシジミ  V字開翅

4~5頭確認できた。

16nc860
ゴイシシジミ  静止

16nc861
ゴイシシジミ  静止

陽が差しだすとタテハも飛び出した。

16nc862
ルリタテハ  開翅

ミズナラの樹液にエルタテハが・・・

16nc863
エルタテハ  吸汁

ウラナミシジミがヨツバヒヨドリに・・・

16nc864
ウラナミシジミ  吸蜜

アザミにイチモンジセセリも・・・

16nc865
イチモンジセセリ  吸蜜

今日は新鮮なゴイシシジミを見つける事ができて嬉しかった。

チョウの名前、花の名前が間違っていたらゴメンナサイ。



2016年8月14日  ミズナラの樹液にエルタテハ

妙高々原からの帰り タテハチョウの撮影の為 南信の高原に寄った。ミズナラの木の周りを飛ぶチョウが見えたので 行ってみるとエルタテハが樹液にきていた。

16nc851
エルタテハ  吸汁

16nc852
エルタテハ  吸汁

うまくカモフラージュされている。翅を閉じると樹皮に見える。

16nc853
エルタテハ  吸汁

ルリタテハも・・・

16nc854
ルリタテハ(夏型)・ヒカゲチョウ  吸汁

16nc855
ルリタテハ(夏型)  吸汁

ホシミスジが・・・

16nc856
ホシミスジ  開翅

ヒメキマダラヒカゲを撮っていると雨が落ち始めた。

16nc857
ヒメキマダラヒカゲ  静止

今年は本当にタテハチョウが少ない様だ。ミズナラの樹液にきていたタテハはエル2頭、ルリ1頭だけだった。キベリはこの日も見れなかった。


2016年8月13日  ゼフ最後はフジミドリシジミ

早起きしてお墓参りを済ませてから 時期が過ぎてスレ個体しかいないのは分かっていたが、まだ見た事がないゼフが見たくて くびきの虫撮日記のMさん、S君に付き合って頂いた。
最初にエゾミドリシジミ・・・

16nc845
エゾミドリシジミ  静止

場所を変えて翅を広げてくれた。

16nc846
エゾミドリシジミ  開翅

フジミドリシジミも・・・

16nc847
フジミドリシジミ  静止

スレてはいるが 初めて見るゼフに興奮した。アイノミドリ、ジョウザンミドリの卍飛翔も数回見れてとてもキレイだった。Mさん親子と別れてから、タテハチョウを探しに行く途中 ジョウザンミドリシジミのテリ張りを目撃した。

16nc848
ジョウザンミドリシジミ・サカハチチョウ  開翅

シシウドに・・・

16nc849
サカハチチョウ・イチモンジチョウ  吸蜜

サカハチが産卵していた。

16nc850
サカハチチョウ  産卵

朝早くから 付き合って頂いたMさん親子に心より感謝します。
来年は新鮮なフジミドリ、エゾミドリ、アイノミドリを見に来たいと思った。

チョウの名前、花の名前が間違っていたらゴメンナサイ。

2016年8月12日  トラウト君お久しぶり!  

右利きの私が右腕が上がらなくなってもう4年。不細工なキャスティングしかできなくなったが やっぱり たまには釣りがしたくなる。まだ水面が陰っている朝早くから2時間ほど釣りを楽しんだ。沢山釣れたので首からコンデジをぶら下げて遊んでみた。
釣られたニジマスが反転して必死で水中に潜り込もうとしている。

16nc842
レインボートラウト

闘い疲れたニジマス。上あごに しっかりビーズヘッドマラブーをくわえている。

16nc843
レインボートラウト

16nc844
レインボートラウト

今日は久しぶりに沢山のトラウト達と遊ぶ事ができて楽しかった。



2016年8月11日  マツムシソウに訪れるヒョウモン

今年は何処に行っても ヒョウモンが少なかったが ここのお花畑には沢山のヒョウモンが飛び交っていた。まずはメスグロヒョウモンがマツムシソウに・・・


メスグロヒョウモン  吸蜜


メスグロヒョウモン  吸蜜

ウラギンヒョウモンも・・・


ウラギンヒョウモン  吸蜜

ギンボシヒョウモンもマツムシソウに・・・


ギンボシヒョウモン  吸蜜

ジャノメチョウとミドリヒョウモンが仲良く並んで・・・


ジャノメチョウ・ミドリヒョウモン  吸蜜

シータテハが吸密している処に・・・


シータテハ・ギンボシヒョウモン  吸蜜・飛翔

モンキチョウもマツムシソウに・・・

16nc829
モンキチョウ  吸蜜

ミドリヒョウモンがマルバダケブキに・・・


ミドリヒョウモン  吸蜜

ヒヨドリバナにアサギマダラが・・・


アサギマダラ  吸蜜

相変わらずタテハチョウは少なかったが 沢山のアサギマダラ、ヒョウモンに
出会えて少しは安心した。

チョウの名前、花の名前が間違っていたらゴメンナサイ。


2016年8月11日  虎の子のクジャクチョウ

お墓参りを兼ねて3泊4日で妙高々原に向かう途中、中信の高原に寄った。お花畑に着くと沢山のアサギマダラが舞っていた。

16nc824
アサギマダラ  吸蜜

アサギマダラの隣で秋型のシータテハが・・・

16nc825
シータテハ(秋型)  吸蜜

16nc826
シータテハ(秋型)  吸蜜

16nc827
シータテハ(秋型)  吸蜜

キアゲハがアザミに・・・

16nc828
キアゲハ(夏型)  吸蜜

今日のお目当てのクジャクチョウを発見。
マツムシソウに・・・

16nc830
クジャクチョウ  吸蜜

ずいぶん探したが このお花畑にはクジャクはこの1頭だけ。
大事な1頭なので撮影は慎重に・・・

16nc831
クジャクチョウ  吸蜜

いろんな種類の花があるのにマツムシソウが好きな様だ。

16nc832
クジャクチョウ  吸蜜

アカタテハも・・・

16nc833
アカタテハ  V字開翅

今日は久しぶりに多くのチョウが舞うのを見た。クジャクも1頭だけだったがキレイだった。

To be continued

2016年8月5日  青いゴマシジミとムモンアカシジミ

今日は朝早くから まだ見ぬムモンアカシジミとゴマシジミの表翅の撮影に出かけた。現地に着いた時には明るくなっていたが、朝露に濡れてワレモコウに止まっているゴマシジミになんとか間に合ったようだ。

16nc810
ゴマシジミ  静止

16nc811
ゴマシジミ  静止

16nc812
ゴマシジミ  静止

元気に飛び回る様になってきた。

16nc813
ゴマシジミ  静止

16nc814
ゴマシジミ  吸蜜

16nc815
ゴマシジミ  吸蜜

16nc816
ゴマシジミ  吸蜜

16nc817
ゴマシジミ  吸蜜

16nc818
ゴマシジミ  吸蜜

真剣に撮影されている方がいたので 仲間にいれてもらうと青いゴマシジミが開翅していた。

16nc819
ゴマシジミ  開翅

あまりの美しさに感動!この♂は長い間 翅を広げていた。
ムモンアカシジミのポイントに移動すると 赤いチョウが飛んで高い葉に止まった。初見だがムモンアカシジミだと分かった。降りて来てくれないかなぁ~と思いながら、下草に止まっているベニシジミを撮影しようとした時、1メートル離れた場所にムモンアカシジミがいた!

16nc820
ムモンアカシジミ  静止

16nc821
ムモンアカシジミ  静止

この狭い範囲内に3頭確認できた。

16nc822
ムモンアカシジミ  静止

農家の方が「いい写真とれたか?」と話しかけてこられたので、保護地区の管理と撮影者の為に畑をいくつか提供して下さっていることに感謝していますと告げた。後ろでワンちゃんも友好的に微笑んでくれていたので安心した。

16nc823
微笑んでいる犬

今日お会いした皆さん、大変お世話になりました。ありがとうございました。

ムモンアカシジミの撮影では いろいろご指導くださった方に心より感謝します。


2016年8月4日  高原のチョウたち

久しぶりに初心に帰ってタテハチョウの撮影に出かけた。探しているタテハチョウには会えないが モンキチョウとジャノメチョウの数は凄かった。

16nc81
ジャノメチョウ  吸蜜

スジボソヤマキチョウがテガタチドリに・・・

16nc82
スジボソヤマキチョウ  吸蜜

アザミにキアゲハが・・・

16nc83
キアゲハ(夏型)  吸蜜

やはりエルとキベリは人工物に・・・

16nc84
エルタテハ  吸水

16nc85
エルタテハ  吸水

16nc86
キベリタテハ  吸水

この花には沢山のウラギンヒョウモンが・・・

16nc87
ウラギンヒョウモン  吸蜜

ゴイシシジミに逢うのは何年ぶりだろう?

16nc88
ゴイシシジミ  静止

16nc89
ゴイシシジミ  静止

まだまだ見れていないタテハチョウもいるが、久しぶりに可愛いゴイシシジミに会えて楽しかった。


2016年7月29日  今日もゴマシジミ

昨日とは別のオオゴマシジミの生息地に向かい 食草のクロバナヒキオコシの群生地でしばらく待ったが オオゴマシジミは出なかった。帰りの登山道で大きなシジミチョウが飛び出し ドキッ・・としたが、ウラゴマダラシジミだった。

16nc7107
ウラゴマダラシジミ  静止

16nc7108
ウラゴマダラシジミ  開翅

スジボソヤマキチョウがヤマホタルブクロに止まった。

16nc7109
スジボソヤマキチョウ  静止

またまたウラゴマダラシジミが・・・

16nc7110
ウラゴマダラシジミ  開翅

ゴマシジミの生息地に寄って帰ることにした。
2頭がワレモコウに・・・

16nc7111
ゴマシジミ  吸蜜

16nc7112
ゴマシジミ  静止

16nc7113
ゴマシジミ  静止

16nc7114
ゴマシジミ  静止

16nc7115
モンキチョウ  飛翔

この写真を撮った後、雨が落ちて来たので終わりにした。
オオゴマシジミには会えなかったが 春に1回しか見なかったウラゴマダラシジミを3頭も見れたので楽しかった。

チョウの名前、花の名前が間違っていたらゴメンナサイ。


▲Page top