nao club

2018年7月30日  クジャクチョウ 1

今日はキベリタテハの撮影に出かけた。
キベリタテハは出ないが 林道を歩いていると いろんなチョウが飛び出した。
いると思っていなかったクジャクチョウが・・・

18nc7102
クジャクチョウ  吸蜜

18nc7103
クジャクチョウ  吸蜜

18nc7104
クジャクチョウ  吸蜜

18nc7105
クジャクチョウ  飛翔

ベニヒカゲはどれもキレイな個体ばかり・・・

18nc7106
ベニヒカゲ  V字開翅

18nc7107
ツマジロウラジャノメ  V字開翅

ヨツバヒヨドリに・・・

18nc7108
シータテハ(夏型)  吸蜜

18nc7109
エルタテハ  吸蜜

18nc7110
スジボソヤマキチョウ  吸蜜

まだミヤマシロチョウも頑張っていた。

18nc7111
ミヤマシロチョウ  吸蜜

ここでクジャクチョウに会えたのは何年ぶりだろう?
キベリタテハには会えなかったが クジャクチョウに会えて嬉しかったなぁ。


2018年7月27日  ゴマシジミ 1

今日はゴマシジミの生息地へ。
朝露に濡れているゴマシジミを見つけて まずは一安心。

18nc795
ゴマシジミ  静止

ワレモコウで・・・

18nc796
ゴマシジミ  吸蜜

蕎麦の花に・・・

18nc797
ゴマシジミ  静止


18nc798
ゴマシジミ  吸蜜

オオゴマシジミのポイントに移動すると・・・

18nc799
サカハチチョウ(夏型)  開翅

オオゴマシジミも・・・

18nc7100
オオゴマシジミ  産卵

穂高をバックに・・・

18nc7101
コヒョウモン  吸蜜

オオゴマシジミは1度だけだったが ゴマシジミ、オオゴマシジミに出会えてヨカッタ。

今日お会いした皆様、ありがとうございました。



2018年7月19日  コヒョウモンモドキ 黒化型

コヒョウモンモドキを撮影していると 黒っぽいコヒョウモンモドキがアカツメクサに止まった。

18nc791
コヒョウモンモドキ(黒化型)  吸蜜

18nc792
コヒョウモンモドキ(黒化型)  開翅

18nc793
コヒョウモンモドキ(黒化型)  吸蜜

比較する為に 通常型のコヒョウモンモドキ。

18nc794
コヒョウモンモドキ(通常型)  開翅

黒化した個体の他、大きさがベニシジミ位の超小型のコヒョウモンモドキもいたりして とても面白かった。


2018年7月19日  コヒョウモンモドキ 1

今日はコヒョウモンモドキの生息地へ。
信州の高原に行けば 少しは涼しいかと思いきや 風が吹かなきゃ愛知県と同じ暑さ。
それでもチョウが飛んでいれば何とか元気も出る。
マルバダケブキに・・・

18nc783
ウラギンヒョウモン  吸蜜

18nc784
メスグロヒョウモン  吸蜜

シシウドには・・・

18nc785
ホシミスジ  吸蜜

ウツボグサでも・・・

18nc786
ヒメシジミ  吸蜜

やっと お目当てのチョウたちが・・・

18nc787
ウラジャノメ  静止

18nc788
コヒョウモンモドキ  静止

18nc789
コヒョウモンモドキ  開翅

オカトラノオで・・・

18nc790
コヒョウモンモドキ  吸蜜

猛暑の中、何とか目的のチョウたちに会う事ができてヨカッタ。

いろいろご指導して下さった方に 心より感謝します。
ありがとうございました。

チョウの名前、花の名前が間違っていたらゴメンナサイ。


To be continued

2018年7月17日  スジボソヤマキチョウ 1

スジボソヤマキチョウ♀が吸蜜しているところに♂がやってきた。

18nc775
スジボソヤマキチョウ  求愛行動

18nc776
スジボソヤマキチョウ  求愛行動

18nc777
スジボソヤマキチョウ  求愛行動

18nc778
スジボソヤマキチョウ  求愛行動

18nc779
スジボソヤマキチョウ  求愛行動

18nc780
スジボソヤマキチョウ  求愛行動

黒いチョウが目の前を通り過ぎた。一瞬キベリタテハかと思ったが・・・

18nc781
スミナガシ(夏型)  開翅

この場所でスミナガシを見るのは3回目だが 撮影できたのは初めてだった。

18nc782
スミナガシ(夏型)  開翅

いろんなチョウに出会えて 本来ならば もっと粘るところだが、この暑さでは無理!



2018年7月17日  ミヤマシロチョウ 2

ミヤマシロチョウは5~6頭飛んではいるが 気温が高いせいか まったく止まらない。

18nc766
ミヤマシロチョウ  飛翔

18nc767
ミヤマシロチョウ  飛翔

倒れそうになるくらい暑いので まだ10時前だがミヤマシロチョウの訪花シーンは諦めて下山することにした。
ツマジロウラジャノメでも いないかなぁ なんてキリンソウをみていると・・・いたっー!

18nc768
ミヤマシロチョウ  吸蜜

18nc769
ミヤマシロチョウ  吸蜜

18nc770
ミヤマシロチョウ  吸蜜

クガイソウにも・・・

18nc771
ミヤマシロチョウ  吸蜜

ヨツバヒヨドリにベニヒカゲが・・・

18nc772
ベニヒカゲ  吸蜜

キバネセセリは大量発生?

18nc773
キバネセセリ  吸蜜

18nc774
キバネセセリ  吸蜜

何とかミヤマシロチョウの訪花シーンが撮れてヨカッタ。
キバネセセリは2回目の出会いだが、今回はジックリ観察できてオモロカッタ。

チョウの名前、花の名前が間違っていたらゴメンナサイ。

To be continued

 
2018年7月17日  ジョウザンミドリシジミ 1

今日は南アルプス産ミヤマシロチョウの生息地へ。
ミヤマシロチョウが飛び出す前に ジョウザンミドリシジミのポイントへ。
7時に着いた時には すでにテリ張りが始まっていた。

18nc756
ジョウザンミドリシジミ  飛翔

18nc757
ジョウザンミドリシジミ  開翅

18nc758
ジョウザンミドリシジミ  開翅

18nc759
ジョウザンミドリシジミ  V字開翅

18nc760
ジョウザンミドリシジミ  開翅

18nc761
ジョウザンミドリシジミ  開翅

18nc762
ジョウザンミドリシジミ  開翅

18nc763
ジョウザンミドリシジミ  飛翔

18nc764
ジョウザンミドリシジミ  飛翔

18nc765
ジョウザンミドリシジミ  飛翔

ずっ~っと見ていたかったが目の前を ミヤマシロチョウが飛んで行ったので、
そろそろミヤマシロチョウの撮影に切り替える事にした。


To be continued


2018年7月13日  コムラサキの集団吸水

この日は数ケ所でコムラサキの集団吸水を見る事ができた。
まずは オオイチモンジ、ヤマキマダラヒカゲ、コチャバネセセリと一緒に。

18nc751
コムラサキ  吸水

18nc752
コムラサキ  吸水

次は ルリタテハ、シータテハ、コチャバネセセリと一緒に。

18nc753
コムラサキ  吸水

最後は オオイチモンジ、ヤマキマダラヒカゲ、コチャバネセセリと一緒に。

18nc754
コムラサキ  吸水

18nc755
コムラサキ  吸水

コムラサキの集団吸水は毎年見ているが いつもドキドキさせられる。




2018年7月13日  ヒメシジミ 1

これまで見る機会がなかったヒメシジミに ようやく会えた。

18nc740
ヒメシジミ  吸蜜

18nc741
ヒメシジミ  吸蜜

♀も・・・

18nc742
ヒメシジミ  吸蜜

18nc743
ヒメシジミ  吸蜜

18nc744
ヒメシジミ  開翅

18nc745
シータテハ(夏型)  吸水

羽化直後の羽化不全のコムラサキ♂。

18nc746
コムラサキ  開翅

一瞬で逃げられたコヒオドシ・・・

18nc747
コヒオドシ  吸蜜

18nc748
コヒョウモン  吸蜜

クガイソウに・・・

18nc749
ヒョウモンチョウ  吸蜜

最後は・・・

18nc750
エルタテハ  吸水

ヒメシジミ以外にも いろんなチョウに出会えて とても楽しかった。

To be continued

2018年7月13日  オオイチモンジ 1

♂はスレているだろうが♀の適期だろうと思いオオイチモンジの生息地へ。
予想通り♂はスレ個体ばかりだったが、それよりもオオイチモンジの数が異常に少ない。

18nc731
オオイチモンジ  飛翔

18nc732
オオイチモンジ  飛翔

18nc733
オオイイモンジ  飛翔

♀のポイントに移動すると Sさんご夫妻、あきる野市のKさん、川崎市のMさんが いらっしゃっていた。
一緒に待っていると♀が降りてきた。

18nc734
オオイチモンジ  開翅

18nc735
オオイチモンジ  V字開翅

18nc736
オオイチモンジ  飛翔

18nc737
オオイチモンジ  飛翔

18nc738
オオイチモンジ  飛翔

18nc739
オオイチモンジ  飛翔

オオイチモンジの数は少なかったが綺麗な♀に出会えてヨカッタ。

今日お会いした皆様、ありがとうございました。


To be continued

▲Page top