nao club

2016年8月5日  青いゴマシジミとムモンアカシジミ

今日は朝早くから まだ見ぬムモンアカシジミとゴマシジミの表翅の撮影に出かけた。現地に着いた時には明るくなっていたが、朝露に濡れてワレモコウに止まっているゴマシジミになんとか間に合ったようだ。

16nc810
ゴマシジミ  静止

16nc811
ゴマシジミ  静止

16nc812
ゴマシジミ  静止

元気に飛び回る様になってきた。

16nc813
ゴマシジミ  静止

16nc814
ゴマシジミ  吸蜜

16nc815
ゴマシジミ  吸蜜

16nc816
ゴマシジミ  吸蜜

16nc817
ゴマシジミ  吸蜜

16nc818
ゴマシジミ  吸蜜

真剣に撮影されている方がいたので 仲間にいれてもらうと青いゴマシジミが開翅していた。

16nc819
ゴマシジミ  開翅

あまりの美しさに感動!この♂は長い間 翅を広げていた。
ムモンアカシジミのポイントに移動すると 赤いチョウが飛んで高い葉に止まった。初見だがムモンアカシジミだと分かった。降りて来てくれないかなぁ~と思いながら、下草に止まっているベニシジミを撮影しようとした時、1メートル離れた場所にムモンアカシジミがいた!

16nc820
ムモンアカシジミ  静止

16nc821
ムモンアカシジミ  静止

この狭い範囲内に3頭確認できた。

16nc822
ムモンアカシジミ  静止

農家の方が「いい写真とれたか?」と話しかけてこられたので、保護地区の管理と撮影者の為に畑をいくつか提供して下さっていることに感謝していますと告げた。後ろでワンちゃんも友好的に微笑んでくれていたので安心した。

16nc823
微笑んでいる犬

今日お会いした皆さん、大変お世話になりました。ありがとうございました。

ムモンアカシジミの撮影では いろいろご指導くださった方に心より感謝します。


▲Page top