nao club

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年8月25日  頼りになるゴイシシジミ

タテハチョウ撮影の為 南信の高原に出かけた。現地に着くと太陽も雲に隠れてしまいタテハは無理なので、ゴイシシジミを探す事にした。10年前までは毎年見かけていたが 最近全く見ていないので不安だったが ササの上にちゃんと止まっていた。

16nc858
ゴイシシジミ  静止

少しずつ翅を広げ始めたが・・・

16nc859
ゴイシシジミ  V字開翅

4~5頭確認できた。

16nc860
ゴイシシジミ  静止

16nc861
ゴイシシジミ  静止

陽が差しだすとタテハも飛び出した。

16nc862
ルリタテハ  開翅

ミズナラの樹液にエルタテハが・・・

16nc863
エルタテハ  吸汁

ウラナミシジミがヨツバヒヨドリに・・・

16nc864
ウラナミシジミ  吸蜜

アザミにイチモンジセセリも・・・

16nc865
イチモンジセセリ  吸蜜

今日は新鮮なゴイシシジミを見つける事ができて嬉しかった。

チョウの名前、花の名前が間違っていたらゴメンナサイ。



▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。