nao club

2016年11月12日  ヤクシマルリシジミ再び

前回のヤクシマルリシジミの撮影から 都合がつかず1ヶ月たったが、小春日和になったのでヤクシマルリシジミの撮影にでかけた。現地に着くとウラナミ、ヤマト、ヤクシマルリと活発に飛んでいた。ヤクシマルリシジミ1本に絞って待っていると、低い位置に♂が止まった。

16nc11(3)
ヤクシマルリシジミ  開翅

初めて見る♂は美しかった。

16nc11(4)
ヤクシマルリシジミ  V字開翅

昨年、上高地でお会いしたSさんも やって来て一緒に新鮮な♀を撮影した。

16nc11(5)
ヤクシマルリシジミ  開翅

16nc11(6)
ヤクシマルリシジミ  V字開翅

♀は2頭しか見なかったが どれも新鮮で産卵も見れた。

16nc11(7)
ヤクシマルリシジミ  産卵

アベマキの樹液にキタテハが来ていた。

16nc11(8)
キタテハ  吸汁

名前を聞くのを忘れたが、ヤクシマルリシジミの幼虫を見せてくれた方が、12月まで成虫がいると教えてくれた。
もう一度訪れる事になりそうだ・・・


▲Page top