nao club

2017年5月19日  クモマツマキチョウ@南アルプス

いよいよクモツキの季節がやって来た。北の情報はチラホラと入ってきてはいるが、南の情報は全くない。どちらにするか迷ったが南アルプス産クモツキの撮影に行く事にした。

17nc524
南アルプス

昨年、撮影した場所で待ったがスジボソヤマキチョウしか飛ばないので、別のポイントに移動していると 「蝶の傍らに」のIさんが やって来た。「今日は出ますよ!」なんて言いながら情報交換をした後別々に探していると、クモツキ♂が目の前を通り 崖下のスミレで吸蜜し始めた。
Iさんに連絡するも携帯の電波が届かない。相棒に上からクモツキの位置を確認してもらい、私はイッキに崖を滑り降りた。運良く まだスミレで吸蜜していてくれた。

17nc525
クモマツマキチョウ  吸蜜

廻りこんで撮影したいが急斜面で足場が悪く、これ以上降りると落ちそうなので この角度でしか撮影できない。

17nc526
クモマツマキチョウ  吸蜜

17nc527
クモマツマキチョウ  吸蜜

数ヶ所のスミレで吸蜜した後 谷に降りて行った。
いつもは崖を登ったり降りたりすると 制止する相棒が今日は何故か止めなかった。
今日はいつも以上に危険な撮影だったのだが・・・

Iさんが見つけてくれたミヤマセセリ。
ミヤマセセリは今年初見だったので嬉しかった。

17nc528
ミヤマセセリ  吸蜜

シナノコザクラが咲いている岩壁から流れ落ちる水滴がダイアモンドのように輝いていた。

17nc529
シナノコザクラ

相変わらず簡単に撮影できない場所だが、何とか2頭の♂に出会えた。
Iさん、今日は楽しいお話を沢山聞かせて頂き、有難うございました。
また何処かでお会いしましょう!


▲Page top