nao club

2017年5月12日  長野県のギフチョウ

昨夜の雷雨が嘘の様に朝から晴天となった。早めに現地に着いたが8時前からヒメギフが飛んでいた。昨日1頭も見なかったギフを探すが飛んでいるのはヒメギフばかり。

林の中でチョウが地面に降りたのが見えた。飛び立つのを待ったが なかなか飛び立たない。
走って辺りを見渡すとギフチョウがスミレで吸蜜していた。

17nc518
イエローバンド  吸蜜

2枚目のシャッターを押す瞬間にイエローバンドだと認識した。

17nc519
イエローバンド  吸蜜

17nc520
イエローバンド  吸蜜

しばらくスミレで吸蜜してくれたが枝がかぶったり下草に埋もれたりで悪戦苦闘。
ようやく スッキリした場所に・・・

17nc521
イエローバンド  開翅

この後、高く舞い上がり消えて行ってしまった。

朝のうち撮影したヒメギフ。

17nc522
ヒメギフチョウ  吸蜜

昨年あれだけ探して1頭しか見られなかったクジャクチョウに ここで出会うとは・・・

17nc523
クジャクチョウ  開翅

久しぶりにお会いした東御市のSさん、川崎市のSさん、今日は大変お世話になりました。
ありがとうございました。
滅多に会えないチョウに出会えてとても幸せな時間を過ごせた。



2017年5月11日  長野県のヒメギフチョウ2

今回は北信のギフチョウとヒメギフチョウの混棲地に1泊2日で出かけた。現地に10時前に着くと、天気も良い方に変わり晴れ間が見えていた。しばらくするとヒメギフが数頭飛び出し いろんな花に訪れてくれた。
まずはスミレに・・・

17nc511
ヒメギフチョウ  吸蜜


ヒメギフチョウ  吸蜜

17nc512
ヒメギフチョウ  吸蜜

カタクリにも・・・

17nc513
ヒメギフチョウ  吸蜜

ここからは初見のエンゴサクで・・・

17nc515
ヒメギフチョウ  吸蜜

これも初見のヒメオドリコソウに・・・

17nc516
ヒメギフチョウ  吸蜜

キブシにも来ないかなぁ~と思っていたらシータテハが・・・

17nc517
シータテハ(秋型)  吸蜜

あれだけ飛んでいたヒメギフも すべて3時前に高く舞い上がってしまったので帰る事にした。
ヒメギフの数は少なかったが、まだ綺麗な個体も見られたので楽しめた。
何故ギフは1頭も飛ばないのだろう?
今日久しぶりにお会いした安曇野のNさん、Aさん、kmkurobeさん、いろんなお話を聞かせて頂き、大変楽しいひと時を過ごす事ができました。ありがとうございました。

チョウの名前、花の名前が間違っていたらゴメンナサイ。


2017年5月2日  ウスバシロチョウなど

今日はウスバシロチョウの撮影に出かけた。最初の場所に着くと数頭フワフワ飛んでいるのが見えた。ゆったり飛んでいるので撮影が簡単そうだが これがナカナカ難しいのだ。

17nc51
ウスバシロチョウ  吸蜜

17nc52
ウスバシロチョウ  静止

クサイチゴで・・・

17nc53
ウスバシロチョウ  吸蜜

新鮮なコミスジが・・・

17nc510
コミスジ  開翅

トラフシジミがニガイチゴに・・・

17nc58
トラフシジミ(春型)  吸蜜

止まらないツマキチョウが・・・

  17nc59
ツマキチョウ  静止

場所を変えた菜の花畑でも・・・

17nc54
ウスバシロチョウ  吸蜜

17nc55
ベニシジミ(春型)  吸蜜

17nc56
アカタテハ  吸蜜

17nc57
アカタテハ  吸蜜

今日は沢山のチョウを追いかける事ができて楽しい一日となった。

チョウの名前、花の名前が間違っていたらゴメンナサイ。


2017年4月30日  新潟県のギフチョウ3

前回とは別の新潟県のギフチョウの生息地へ。二週間前に来た時とは すっかり景色も変わり山が新緑に輝いていた。初めての場所なので不安だったが、駐車場から登り始めると上の方でギフチョウが飛んでいるのが見えた。

17nc490
妙高山

カタクリは美しく、ギフチョウも沢山飛んではいるが全く止まらない。産卵しそうな♀を見つけるも どんどん薮の中の入って行き何とか一枚だけシャッターを押す事ができた。

17nc491
ギフチョウ  開翅

近くの花に来るのはボロばかり・・・

17nc492
ギフチョウ  吸蜜


17nc493
ギフチョウ  吸蜜

着いてすぐに掃除しておいたオオイワカガミに・・・
とっても嬉しい瞬間だ!

17nc494
ギフチョウ  吸蜜

強風で進めなくなり地面におちた今日一番綺麗だった♂。

17nc495
ギフチョウ  開翅

17nc496
ギフチョウ  静止

カタクリは最盛期だったがギフチョウは一週間遅かった様だ。
しかし、まだ山肌に雪が残る素晴らしい景色の中でギフチョウが飛ぶ姿を見ることができて大変感動した。



2017年4月29日  北信紀行3日目

今日は昼から寒気が入り天候が不安定になると言うので 早めの現地入り。昨日もお会いした関西のOさん、Tさんと一緒に薄日が差したり 陰ったりの空を眺めながら 主役を待った。1時間待っても何も飛ばないので 前日、最初のヒメギフが出た場所に行くと 弱々しく飛んで下草に落ちたヒメギフが見えた。

17nc482
ヒメギフチョウ  開翅

羽化したてのヒメギフ♂が長時間 下草に止まっていてくれたので 皆で撮影できた。

17nc483
ヒメギフチョウ  開翅

この後元気に飛ぶようになり林の中に消えて行った。
産卵場所を探しているギフチョウが見えたので様子をうかがっていると、相棒が「ヒメギフが産卵場所探しているよ!」と呼んでいる。
ううっ~。ギフ♀もヒメギフ♀も自分の視界に入っているではないか!
しかし、まだ撮影していないギフに集中していると、産卵場所が決まった。

17nc484
ギフチョウ  産卵

17nc485
ギフチョウ  産卵

とても美しいギフ♀を4人で順番に撮影した。まだ産卵場所が定まっていなかったヒメギフも皆で見守っていると、産卵し始めた。

17nc486
ヒメギフチョウ  産卵

同時刻にギフ、ヒメギフの産卵が見られるなんて とてもラッキーだった。
今度はスミレにヒメギフが・・・

17nc487
ヒメギフチョウ  吸蜜

一瞬だけだったがキブシにも・・・

17nc488
ヒメギフチョウ  吸蜜

17nc489
ヒメギフチョウ  吸蜜

この後、空がゴロゴロ言いだしたので撤退した。
2日間ご一緒した関西のOさん、Tさん大変お世話になり、ありがとうございました。
また、何処かでお会いするのを楽しみにしています。



▲Page top